コンテキストのホームへ ホーム > Perl情報メモ > ミニFAQ

ホーム

Perlニュースレター

Perl情報メモ

会社情報

トレーニングコース

!!速報!!
「プログラミングPerl第3版」が発売されました。 この機会にぜひお求めください。 詳しくは こちらをクリック
 
 

ミニFAQリスト

Perlに関するミニFAQリストです。

【注意】
CPANに収録されているソフトウェアやドキュメントについては、 CPANマルチプレクサ経由のURLを示してあります。 (CPANに関しては「 CPANって何ですか?」の項をご覧ください。)

CPANマルチプレクサを利用せずに 直接にftpでアクセスする場合には、 URLの先頭のhttp://www.perl.com/CPANという部分を、 ミラーサイトのURL で置き換えてください。 例えば、ftp.jaist.ac.jpを利用する場合、

    http://www.perl.com/CPAN/src/5.0/perl5.005_03.tar.gz
は、
    ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/lang/perl/CPAN/src/5.0/perl5.005_03.tar.gz
となります。

  1. Perlに関するニュースグループはありますか?

    国内、海外ともに、Perlに関する話題のためのニュースグループが存在します。

  2. PerlのFAQリストはどこにあるでしょう?

    Perl 5.004以降では、FAQリスト(英語版)が標準の配布キットの中に 含まれるようになりました。 Perlをインストールすると、 FAQリストがマニュアルページとしてインストールされます。

    FAQリストは、9個のパートから構成され、それぞれ perlfaq1、perlfaq2……perlfaq9という名前になっています。 また、FAQの目次はperlfaqという名前です。 例えば、シェルプロンプトから、man perlfaqとタイプすれば、 FAQリストの目次を読むことができます。

    html版のFAQリスト(英語版)は http://www.perl.com/perl/faq/ にあります。

  3. CPANって何ですか?

    CPAN(Comprehensive Perl Archive Network)は、 perl自身のソース、ドキュメント、モジュールなど、 Perlに関するあらゆる資源、情報を収録することを目的と した総合アーカイブです。

    CPANのマスターサイトは ftp://ftp.funet.fi/pub/languages/perl/CPAN/ですが、 トラフィックの集中を避けるために、 世界各地に公式ミラーサイトを置いています。

    日本国内には以下の公式ミラーサイトがあります。

    http://www.perl.com/CPANで始まるURLを指定すると、 ネットワーク的に最寄りのCPANサイトにアクセスすることができます (CPANマルチプレクサ)。例えば、 http://www.perl.com/CPAN/SITES.html とすれば、CPANミラーサイトの一覧が得られます。

    また、 http://www.perl.com/CPAN (末尾にスラッシュが付かないことに注意)によって、 使用するミラーサイトを手動で選択することができます。 クッキーをサポートするブラウザを使っていれば、 次回以降も今回選んだミラーサイトが記憶されています。

  4. 私が使っているPerlのバージョンを知りたいのですが?

    perlに-vオプションを指定して起動すると、 バージョンが表示されます。

  5. Perlのリファレンスカードはどこにありますか?

    それぞれ、以下のサイトからanonymous ftpで入手できます。

ご質問・お問い合わせはwebmaster@context.co.jpまで
Copyright (C) 2001 Context, Inc. All rights reserved.