コンテキストのホームへ ホーム > Perl情報メモ > テクニカルノート > Perl5ってどんなもの? > 最短マッチ (2)

ホーム

Perlニュースレター

Perl情報メモ

会社情報

トレーニングコース


Perl5ってどんなもの? (1999/2/23 JUS勉強会資料)

最短マッチ (2)

  • 例)シングルクオートで囲んだ部分を除去する

    • $sが aaccee になって欲しい
        $s = "aa'bb'cc'dd'ee";

        $s =~ s/'.*'//g;
        print "$s\n";
    • 結果は aaee になってしまう
    • 「.*」が最後のシングルクオートの前までを飲み込んでしまうため

(スライド 47/64)

[ 前のスライドへ | 次のスライドへ | インデックスへ | グラフィックスバージョンへ]

ご質問・お問い合わせはwebmaster@context.co.jpまで
Copyright (C) 2001 Context, Inc. All rights reserved.