コンテキストのホームへ ホーム > Perl情報メモ > テクニカルノート > Perl5.6の新機能 > バージョン番号のスキームの変更

ホーム

Perlニュースレター

Perl情報メモ

会社情報

トレーニングコース


Perl5.6の新機能 (2000/11/29 Perl/Ruby Conference)

バージョン番号のスキームの変更

  • バージョン5.005以前

    • マイナーバージョンは0.001刻み
    • バグフィックスは末尾に_01, _02を付ける
      • 5.005_01, 5.005_02, 5.005_03
  • バージョン5.6以降

    • メジャーバージョン、マイナーバージョン、バグフィックスをドットで連結
      • 5.6.0, 5.6.1, 5.6.2
    • マイナーバージョンが偶数は安定版、奇数は開発版
      • 安定版 5.6.0, 5.6.1... 開発版 5.7.0, 5.7.1..

(スライド 2/14)

[ 前のスライドへ | 次のスライドへ | インデックスへ | グラフィックスバージョンへ]

ご質問・お問い合わせはwebmaster@context.co.jpまで
Copyright (C) 2001 Context, Inc. All rights reserved.