コンテキストのホームへ ホーム > Perl情報メモ > テクニカルノート > Perl 5.8の新機能 > Unicodeサポートの完成度が向上

ホーム

Perlニュースレター

Perl情報メモ

会社情報

トレーニングコース


Perl5.8の新機能 (2002/7/25 パソナテックセミナー)

Unicodeサポートの完成度が向上

  • use utf8は指定しないでよい

  • ハッシュキーに使えるようになった

  • 正規表現内のUnicodeが正しく扱われる

  • tr///にUnicodeを指定できる

  • I/OでUnicodeを使用できる

  • Unicode文字データベース 3.2.0に準拠(5.6.1ではUCD3.0.1に準拠)

(スライド 3/12)

[ 前のスライドへ | 次のスライドへ | インデックスへ | グラフィックスバージョンへ]

ご質問・お問い合わせはwebmaster@context.co.jpまで
Copyright (C) 2001 Context, Inc. All rights reserved.