コンテキストのホームへ ホーム > Perl情報メモ > テクニカルノート > Perl 5.8の新機能 > 新しいスレッドモデル ithread

ホーム

Perlニュースレター

Perl情報メモ

会社情報

トレーニングコース


Perl5.8の新機能 (2002/7/25 パソナテックセミナー)

新しいスレッドモデル ithread

  • インタープリタベースのスレッド(ithread)

    • 明示的に指定したデータだけが共有される
  • 従来のスレッド(5.005 thread)

    • 暗黙のうちにデータが共有される
  • 今後はithreadを使うことが推奨される

(スライド 10/12)

[ 前のスライドへ | 次のスライドへ | インデックスへ | グラフィックスバージョンへ]

ご質問・お問い合わせはwebmaster@context.co.jpまで
Copyright (C) 2001 Context, Inc. All rights reserved.